こころとおやごころ
笑うチワワの楽しい毎日をつづります

■ カウンター

■ プロフィール

おやごころ

Author:おやごころ
こころのママ
神奈川県横浜市在住
夫と2人暮らし
犬を飼うのは初めてです
<Canonユーザー>
EOS40D/PowerShotG7X
/IXY630
/PowerShotS120
/IXY600F/IXY50S
<docomoユーザー>
SO-03G/SH-06E
/SH-01D/N02C
/N906iμ

こころ

Author:こころ
ロングコートチワワ♂
チョコタン
2kg
2010年8月24日生まれ
2010年12月5日お迎え
兄弟姉妹を探しています
異母妹が見つかりました

■ いくつになったの

■ カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ 最新記事

■ 最新コメント

openclose

■ 最新トラックバック

■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ にほんブログ村

■ ブックマーク

■ こころの体重

こころの体重

■ 犬の年齢計算機

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR

■ RSSリンクの表示

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっと応援よろしくお願いします!
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
殺生石
那須旅行記に戻ります。
9月22日(日)のこと。

ホテルを出て山の方へ車を走らせていたとき
那須湯本温泉街を通りました。
途中にやたらと車が出入りしている場所があったので
停めて降りてみることに。
SIMG_5874.jpg

史跡「殺生石」でした。
そこらじゅうに硫黄のニオイがただよっています。
SIMG_5884.jpg

むき出しの山肌にごろごろと黄色い石が転がる中
遊歩道を歩きました。
SIMG_58893.jpg

しめ縄が巻かれている石が「殺生石」のようです。
中国やインドで悪行を重ねていた九尾の狐が
800年ほど前日本にやってきたそうです。
那須野が原に逃げてきた九尾の狐は
姿を変えて毒石になり毒気を放っていたので
和尚さんがお経をあげ続けたら石が割れて飛び散り
残ったこの1つを「殺生石」と呼ぶようになったとのこと。
SIMG_5897.jpg
くちゃいです

「硫黄水素が発生しています」の看板もあるほど
ここはかなり硫黄のニオイがきつかったので
写真を撮ったら早々に退散しました
私は硫黄のニオイ大好きなんですけれども
こころちゃんに害があったらいけません。

そういえば結婚前に2人で那須にドライブに来た時に
やはり硫黄のニオイのする石を見た事を思い出して
「前に来たのってここだったっけ?」とパパさんに聞いたら
パパさんは全く記憶にないとのこと
まあ昨日のことも忘れてしまうような人なので
聞くのが間違ってました

さぁ車に戻ろう。
SIMG_5911.jpg

帰り道に「湯の花畑」がありました。
那須温泉の人々は徳川幕府のころ
湯の花(みょうばん)を年貢の代わりに収めたそうです。
みょうばんが結晶になるには半年かかるようで。
SIMG_5913.jpg

湯の花って作るの大変だったんですね
旅行記は明日に続きます

関連記事
スポンサーサイト

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっと応援よろしくお願いします!

テーマ:チワワ生活 - ジャンル:ペット

こるく
こころちゃん、また丸太に乗せられていますね(笑)

この場所のこと全然知りませんでした
そして箱根にれじーな出来ることも知りませんでした。
箱根だと近いので行きやすいなぁ~

人間の何倍も嗅覚がいいワンコにとって硫黄の匂いってどう感じるのでしょうかね?
確かに犬にとっては長く嗅ぎ過ぎると害になるのかな?
心配なので早く退散するにこしたことはないですね

豊洲までのMINIドライブをしてきましたが、やっぱり高原や景色のいい所ドライブしたいですね!
那須高原はMINIドライブにぴったりですね!
2013/09/29(日) 10:02:33 | URL | [ 編集]
ライナ母
こんにちわ♪
「へぇーそうなんだぁ!!」って
勉強になりました~、ありがとうございます♪
丁寧に名所を
たどっていくとまた面白いですね!
硫黄のにおいって・・ワンコには
やっぱり強いんですかね・・
心配になるお気持ちスッゴク分かります☆

夫婦で記憶が噛み合わないこと
よくありますよね(笑)
うちもよくチンプンカンプンな
会話をしています(>_<)
2013/09/29(日) 14:54:02 | URL | [ 編集]
きゃふ
こんにちは。

こうやって旅行に行かれて
きっちり名所を見て回る。

おやごころさんたちの旅行は
かなり充実していますね(*´∀`*)

うちは・・・
走ってオシマイってことがほとんどです(゜´Д`゜)
2013/09/29(日) 16:41:45 | URL | [ 編集]
チップのママ
殺生石初めて聞きました
那須に旅行に行ったことはあるんですが、そんな場所があったとは(;^_^A

パパさんは忘れっぽい方なんですね笑
いろいろ行ってると混ざっちゃったりしますからね(⌒-⌒; )
2013/09/29(日) 17:20:14 | URL | [ 編集]
ひらとも
おやごころさん、こんにちは。

同じ場所に行っても、観光する場所は様々ですね!
こちらの「殺生石」知りませんでした(^^;
うちは、帰りにアウトレットに行ったので、方向が違うのかな♪

わんちゃんは鼻がいいですからね!
こころちゃんに悪影響があってはいけませんね!

全然関係ないのですが、パパさんとのドライブは
運転って交代されますかー?(・∀・) ?
うちは、ダンナが「燃費の悪い走り方ダ!」だの「ブレーキが遅い」だの
教習所の教官のごとく、うるさいので
緊急時以外、絶対に私は運転しませ~ん!(▼ヘ▼メ)
2013/09/29(日) 17:38:42 | URL | [ 編集]
reimama♪
「史跡 殺生石」って書いてあるけど、私も初めて知りました(^^ゞ
こんなところがあったんですね!
箱根の大涌谷とはちょっと違った感じですね。
今度機会があったら、行ってみようかしら・・?

こころちゃんも、なんとか笑顔って感じかな?(笑)

パパさん、忘れっぽい? 
大事なことは忘れて欲しくないですよね~^^

2013/09/29(日) 20:41:22 | URL | [ 編集]
おやごころ
> こるくさん

レジーナリゾート箱根は強羅にできるそうです。
箱根だったら近いから気軽に行けそうですよね^^
こころは殺生石の近くに行ってもクンクンはしませんでしたが
やっぱり硫化水素と聞くと長時間は嗅がせたくないですよね^^;

> ライナ母さん

私たちも行ってみるまで殺生石のことを知らなくて(忘れていて)
たまたま通りかかってこの伝説を知りました^^
夫は本当に忘れっぽいので最初は私も怒ったりしてたんですけど
最近はもう期待しないことにしましたよ(笑)

> きゃふさん

夫があちこち見たがる人なので
私もこころも連れ回されている感じです^^;
ワンコにとってはランで遊んでいたほうが
たぶん幸せなんじゃないかと思いますが><

> チップのママさん

私も行くつもりはなかったのですがたまたま立ち寄りました^^
石以外はとくに見どころなかったですけど(笑)
夫は本当に忘れっぽい・・・というか覚える気が全くないみたい!
自分の興味あることは覚えてるみたいなんですけどねぇ。

> ひらともさん

殺生石は山方面に向かって北上したところにあるので
行こうと思わないと通らない場所かもしれませんね^^;
うちは長距離ドライブの時だけたまに運転交代しますね~
夫は特に何も言わずに助手席に座ってますけど
たぶんもっと早く行けってイライラしてると思います(笑)

> reimama♪さん

箱根の大涌谷は「黒」のイメージですけれども
殺生石は「白」とか「黄」のイメージでした!
このときは陽がさしていたのでこころは少し暑そうでしたね^^;
夫は大事なこともケロッと忘れてしかも悪びれないんですよ(笑)

2013/09/29(日) 21:42:39 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ ブログランキング

ブログランキングに参加中です
ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ

■ 最近の拍手

■ お気に入りブログ

■ Amazon

■ Google

■ free stitch


copyright 2005-2007 こころとおやごころ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。